検索
メニュー

フローリングのカビを取る方法とは?手順や注意点などを徹底解説

フローリングのカビを見つけたら、ショックで早く何とかしなければ!と思いがちですが、まずは落ち着いて、正しく掃除をして除去しましょう。
本記事では、フローリングのカビを除去する方法や、ご自分で除去しないでプロに依頼すべき見分け方などをご紹介します。

フローリングのカビの原因とは

カビを防ぐためには、フローリングになぜカビが発生するのか、その原因を知ることが大切です。

結露の水分によるもの

室内と外との温度差によって起こる結露は、主に窓に発生します。結露で出た水滴がフローリングに落ちることで、カビが発生します。

水をこぼした際に放置していた

フローリングに水をこぼして放置してしまうと、結露の水滴と同様に、カビが水分を栄養分にして繁殖してしまいます。

カーペットを長期間敷いたままにしていた

また、フローリングにカーペットやマット、布団などを長期間に渡って敷いたままにしてしまうと、フローリングに熱がこもります。
湿気が溜まりますが、フローリングには吸湿性がありません。
そのためカビが発生してしまうのです。特に布団は、皮脂や汗がカビの栄養源となるため、カビが繁殖しやすく、注意が必要です。
結露、水、カーペットなど、フローリングのカビの原因はさまざまですが、共通点は湿気なのです。湿気が多い気候や、気密性の高い住宅など、日本はカビが発生しやすい環境です。気をつけましょう。

フローリングのカビを取る方法

気をつけていたつもりでも、フローリングにカビが発生してしまう場合があります。
そのようなときには、どうやってカビを取り除けばよいのか、カビを取る方法をご紹介します。

フローリングのカビ取りに必要なもの

フローリングに発生してしまったカビをご自分で掃除するには、アルコール洗剤を使います。
エタノールという表示のものでも大丈夫です。
エタノールはアルコールの一種と考えておきましょう。
乾いた雑巾で拭き取りますが、カビの状態によっては、綿棒を使うのもよいでしょう。また、ゴム手袋やマスク、スプレーボトルも準備しておいてください。
 

換気をしてカビを拭き取る

フローリングのカビ取りは、長時間作業を続けた場合、気分が悪くなってしまうことがあります。
しっかりと換気をし、マスクをして作業をすることがおすすめです。

アルコールで除菌する

カビの除去にはアルコールやエタノールを使います。前述したように、エタノールはアルコールの一種です。
アルコールの液体を直接フローリングに垂らすと、変色してしまうことがあります。
スプレーボトルに入れ、カビが発生している部分に吹きかけましょう。フローリングは水分に弱いため、雑巾は水でぬらさないで、乾いた状態で拭き取ってください。

フローリングのカビを除去する際の注意点

フローリングは、間違った方法でカビの掃除をしてしまうと、フローリングを傷めてしまったり、カビが増殖してしまったりすることがあります。
では、どのようなことに気をつければよいのか、解説します。

カビが舞うため掃除機の使用は避ける

フローリングにカビを発見したら、とりあえず掃除機で取れるか試してみよう、と思うかもしれません。しかし、掃除機でカビを吸い取ると、排気口から部屋中にカビを撒き散らすことになります。
掃除機は、絶対に使わないでください。

ワックスをかけている場合ははがしてからカビを除去する

ワックスをはがすことは、塗布するよりも格段に難しいです。
はがすための剥離剤が家具や壁に水滴となって飛んでしまうと、変色する場合もあります。
また、はがす際にフローリング材を傷めてしまうと、フローリングを張り替えなければならなくなります。
ワックスがけをしている場合、よほどひどい状態でなければ、ワックスの下まで入り込むことはありません。そのまま掃除してみましょう。
ワックスの下まで入り込んでいなければ除去は可能ですが、入り込んでしまっている場合は、業者に依頼しなければカビの除去は不可能だと考えてください。

フローリングの変色の原因になるため塩素系漂白剤の使用は避ける

塩素系漂白剤は、フローリングのカビ掃除に使うものではありません。床が白く変色することもあり、フローリング材を傷めてしまうことがあります。
そうなると、フローリングを張り替えなければならなくなってしまうため、気をつけましょう。

難しいフローリングのカビ取りはプロに依頼するのも手

フローリングにカビが発生した場合、軽度のカビであれば簡単な掃除で除去できます。
しかし、簡単に除去できない場合には、こすり過ぎてフローリングを傷めてしまったり、間違った方法で掃除をしたり、取り返しのつかないことになりかねません。
そこで、難しいカビ取りはプロの業者に依頼することがおすすめです。
【まとめ】

フローリングのカビを除去しよう

フローリングにカビを発見した際には、正しい方法で掃除をして除去することが大切です。
ご自分で除去することが難しいと感じたら、迷わずプロに依頼しましょう。
費用はかかりますが、間違った方法で掃除をしてしまって、フローリングの張り替えが必要になれば、さらに高額な費用がかかってしまいます。正しくフローリングのカビを除去し、快適な生活を手に入れましょう。

すべての記事を見る

東京ガスのハウスクリーニングとは?

東京ガスのハウスクリーニングでは、専用の道具や洗剤を使い、プロの技術でおうちをまるごとクリーニング。忙しいあなたにかわって、普段手の届かないところまで徹底的にキレイにします。